スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックカバー「ハイパーブックマーカー(笑、仮名)


ボタンさんから借りたイケやのテーブルの脚を拝借。。。
ブックカバーができました。
文庫本って各社サイズが違うんですね。。。
講談社とかは小さめ。
新潮は大き目
ソフトバンク文庫はそれよりもでかい。。。
けっこうやりなおしましたよ。。。
sj008hgfhfhth.jpg
折り返す構造が嫌いなのでしっかりステッチをいれてます。
厚さ1センチ8ミリくらいのものまではきれいにはいります。
薄くてもわりとぶかぶかしません。
こちらの特徴はーなんといってもー
sj007ftyurfuy.jpg
かんなり思い切った位置にある栃木(全部栃木ですが、、、)ワイルドサドルナチュラルのしおり。

sj0gdfgdf10.jpg
慣れると(すぐ慣れます)親指1本1秒以下という圧倒的にストレスフリーの枝折り作業です。。。
他にはないと思うんですが、、、、
時間を見つけてはこまめに本を読む方にはいいんじゃないかと、、、
サンプル置きますんでみかけたらぜひお試しを。
値段はまだ未定なのですが、、、
タンニンなめし牛革のブックカバーってほんと高いね。。
ミシンでも6千円とか普通にするし、手縫いとなれば、、、
まぁ革結構使うしなぁ。。。

Leave a comment

Private :

Comments

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
リンク
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。