スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い夏の朝に・小沢健二の「恋しくて」


実は何を隠そう音楽関連で検索されることが多いブログです。
ルンペンとラプンツェルとか、トドを殺すなとか、トンピクレンとか、
。。。
バカボンの国のポンパラスの種とか、
。。。
革関連よりも多いです
反響はあまりありませんが。。。

小沢健二のこの曲を初めて聞いて思いました。
中村一義とか平沢進とか夢中だったミュージシャンは他にたくさんいますが、
本当にスペシャルだったのは実はこの人だったんじゃなかろうかと、、、
波長が会うというのか、
心が震えてしまうのです。。。

こんなに胸に響く「baby]は他にありません。
こんなに胸が震える「蛇拳」もありません。

Leave a comment

Private :

Comments

鳥肌が立つような感じとまた違って・・・
波長が合う音楽というのは、聴いていて違和感がなく
心地よくスーっと心にしみこんでくる感じがします。。
そして、気がつくと泣けていたりします。
Posted at 2012.02.17 (13:42) by 工房ゆあ (URL) | [編集]
ゆあさん。。。
そうですね。v-16
おいらはそんな繊細な人間じゃあないんですが、でもそんなふうに表現してもらえると、そのとおりかなぁと思いますね。そちらは雪はどうですか?相変わらず降りますが、もうちょっとだね。
Posted at 2012.02.18 (08:24) by つくるん (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2012.02.23 (19:59) by () | [編集]
v-16いろいろと貴重な情報ありがとうございます。いろんな状況がちと厳しいですよね。。。おいらはことしはロハスとか雑貨系のイベントにも出店してみようと思っています。まぁでも名古屋のクリマとかそんなのに出てみると、うーん。。。という感じなんですが、、、またどんな感じかお知らせしますね。
Posted at 2012.02.24 (19:01) by つくるん (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
リンク
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。