スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そもそも常識が覆されているとしてみたらどうでしょう、、、

戦争を早期終了させるためでなく
原爆を落とすために戦争が長引かされたとしたらどうでしょう。
平和ということばが平和を破壊するために使われていたらどうでしょう?
9条があるから拉致問題は起こりました。
国家をあげて他国民を拉致した。
これ当事者にとっては(そして国民にとって)戦争ですよね。
9条が平和を破壊していますよね。
人類の歴史は戦争の歴史です。
そもそも平和とは軍事力によってその国が平定されているということですよね。
武力なき平和は理想でしかない、みんながうすうすよくわかっていることです。
軍事力に頼らない外交力を磨けばいいとどこぞの新聞がいってましたが
外交は軍事力がベースになっているのは常識ですよね、、、
そして戦争が起きなくても国家間では常に熾烈な生存競争が行われています。

戦争反対ってことばおかしくないですか?
戦争に反対しない人間がいるのでしょうか?
ごくごく一部にはいると思いますが
安易にこのフレーズを掲げるとまるで戦争賛成者がそこら中にいるような錯覚をおこしませんか。
いえ、あきらかにそういう意図があって
一部の人たちが使用しているのだと思います。

御皇室は制度ではありません。
天皇制ということばは御皇室を制度だと思わせて制度なんだから壊れてもいいと
国民に印象付けるため
共産党が作ったことばです。
御皇室は日本の魂であり、背骨です。
御皇室がなくなれば日本という国は存在しません。
国家を破壊したいひとたちが本当にえげつないやりかたで工作を続けているのです。
ネパールでは数年前実際に共産党によって王室が壊されました。

私は別に安倍総理の信者というわけでないですがあまりに誤解が多すぎるのじゃないかと思って、、、
「そんなにいうなら総理大臣が戦場にいけばいい
そんなことを本気で言う人がいます。

国民は国家を形成する責任があります。
私たちが日本で受けている恩恵は計り知れないものがあるかと思います。
国を守るのは政府でなくて国民なんだと私は思います。
もはや国民とはいえないようなそんな方さえ守るために
すでに総裁選の時から命がけの立場に立たれているとしたらどうでしょう。
戦争になりそうになったら日本から逃げ出すという人がいます。
日本は世界で最悪の国家観と最低の愛国心を持つ国でしょう。
(そう、させられたのです。。。)
国家観や愛国心を蔑む人々が最も逃げ込みやすい国が
他ならぬ日本でしょう。。。いったいどこに逃げられるというのでしょう。
自衛権は集団個別関係なく世界の国々がフルスペックでもっている権利です。
日本もそれに近づくことを2国以外の世界が理解しアジアやオーストラリアでは歓迎されています。
もはや誰の目にも明らかな敵性国家である中国と韓国の意見に
いまだ多くの日本国民が結果的に同意しているとはいったいどういうことなのでしょう。
常識で考えたらおかしくないですか?
私たちは終戦を境に歴史を塗り替えられました。
連合国のめちゃくちゃな正義を刷り込みやすくするために常識も剥奪されたのだと思います。
そして今もその熾烈な政治戦略は続けられているんです、、、
100人にひとりのあなたが疑問をもっていただけますように。
私たちの大切な祖先の笑顔が取り戻せますように。



Leave a comment

Private :

Comments

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
リンク
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。