スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛べるものならば。中村一義の「笑顔」



当時もう、音楽を探してはいませんでしたが
なぜか偶然、彼のうたは最初から聞いていました。

ジュビリーのころにはなんてすごいやつなんだろーと思っていましたが
今でも聞くのは2枚目なんですよね。

そしてこの曲を何度も聞いているのです。
一番回数が多いくらい、聞いた曲です。

何かを見つけたくて曲を書く人もいるんだろうし、
見つかってしまったものを伝えたい人もいるんだろうし。
いずれにしろわたしたちは
自分のリズムで
ことばとメロディーを、うたわなければならない
それだけが仕事だとしたら。
としてみたら。

ラビラビさん


ラビラビさんでございます。。。
?と思った方は2分40秒から聞いてみてはくれまいか、、、
リズムが変わりみんなどんどん
乗せられていく様子がわかるかと思います。。。
来年のはっち市にも来るそうですよ。。。
出展者のみなさんライブ会場に集合してください!
まおいらは行けるかどうかわかりませんが、、、
とにかく楽しいですよ。。。

誰か!
あの○った○ポッポをなんとかしてくれ!(切願)

ポールマッカートニーの「mamunia」



富山の美魔女系石屋さんにお聞きした
マワリテメクル
の話が深すぎます。。。
興味のある方はカタカムナで検索していただければ
たくさん出てくるかと思います。
マワリテメクルというゴロもいいですが
カタカムナもいいですね。
何とも言えない、響きです。
懐かしい未来。
そんな響きがします。
語呂でやられたといえば
最近こんな語呂にもやられました。。。

自虐少年のブルーハーツ・有頂天の「きみはガンなのだ」



2分20秒からお願いします。。。
誰にでも青春の1曲なるものが存在すると思いたいのですが
おいらにとってはこの2曲のうちのどちらかだと思います、
この当日はいなかったのですが
何週間か前の彼らの単独ライブに同じ会場にいました。
10代だった?
初めて聞いたこの曲に泣きながら踊っておりました。。。
今はもう聞くことはほとんどないですが
当時はブルーハーツとか尾崎豊とか
今では考えられないほど圧倒的に求心力のある人たちがいたわけですが
ぼくにとってはどこか遠い世界であったことも事実で
そしてあまりにもリアルだったバンドがこいつらです。。。
それともしかすると今度の選挙、
あなたの自虐が少し救われるかもしれません
(ってそっちか!
原発だ景気だ言われていますが
リアルな世界の争点はいろんな意味で国防ですよね。
それはアジアの、
もっといえば世界の平和を守ることにもきっと繋がってますよね。。。

ヴァージンVS「ロンリーローラー」



人間誰しもいろんな事情を抱えているもんで
それに押されっぱなしだと
個性というのか趣味趣向みたいなものが
なくなっちゃうような気がします。
生きてゆくだけで精一杯に、、、
そんなとき、特に若いときには
自分の個性の一番の応援団が音楽や映画ではなかったでしょうか?

RCサクセションがロックバンドとしてブレイクしたとき
次にくるのはヴァージンVSだと言われたとか言われないとか、、、

それにしてもあがたさんノリノリですね。
気持ちいい。
音も雰囲気も最高です。
こんな匂いが大好きです。。。
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
リンク
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。